EnforceAir™

カウンタードローン・システム

EnforceAir™の特徴

D-Fend社のEnforceAirは都市環境用に設計された自律型カウンタードローン・システムであり、正規ドローンやWi-Fi通信・GPS信号に干渉せずに、不正な商用ドローンの制御を掌握し、所定の安全ゾーンに誘導して安全に着陸させることができます。

■都市環境を前提に開発
 ・妨害電波を発しない
 ・発射物体がない
 ・目視の必要がない
■自律型で完結するソリューション
■不正操作のドローンをテイクオーバー
■指定した安全地帯へ着陸

EnforceAir™の機能

発見と警報
発見と警報
不正ドローンが発見された場合、独自の通信信号に従い警報を通知します。
・長距離にわたり検出可能
・明瞭な視界を確保できない状況でも的確に検出可能
・騒音レベルの高い都市環境でも適正に動作
・パッシブ駆動型
位置特定と追跡
ドローンのGPS位置を割り出し、リアルタイムで追跡します。
・高精度
・明瞭な視界を確保できない状況でも的確に検出可能
識別
各ドローンの通信識別子は「テール番号」として抽出されます。
・選択的に処理 ―「ブラックリスト(警戒対象)」および「ホワイトリスト(警戒対象外)」をサポートしており、同じエリア内で稼働中の正規ドローンには干渉しない
・パッシブ駆動型
鑑識・割り出し
飛行中のドローンについても、その離陸位置(ホームポイント)をGPSにより高精度に割り出します。
・ドローン操作者の位置を推定
危険の回避
不正ドローンの操作者による制御信号を切断し、ドローンを元の離陸位置に強制的に着陸させることで危険を回避します。※1
・電波妨害が起きない
・物理的に破壊しない
・通常の通信手段(Wi-Fiなど)やGPS信号には干渉しない
制御の掌握と強制着陸
独自の制御信号を送信し、新たな飛行経路を設定することにより、ドローンを所定の位置に誘導して安全に着陸させます。
・システムにより制御を行った場合、ドローンの動作を高精度に設定可能
・安全な着陸位置を設定

※1 ドローンは、設定に応じて「危険回避ポイント」に着陸させることも可能です。

その他の利点

■優れたパフォーマンス
・複数のドローン(ドローン隊)の同時操作が可能
・「手動操縦」/「事前設定による自動操縦」のいずれの飛行モードにも対応
■展開や操作が簡単
・素早く簡単に設定可能
・自律稼働型
・対処方法を設定可能(例:「回避」、または「制御を掌握して強制着陸」)
・低消費電力
・コマンド使用や制御が簡単
・最小限の実装面積

価格

※価格につきましては、お問合わせください。
お見積もりの依頼やご質問等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

導入フロー

1

電話またはメールでお問い合わせ

2

弊社よりお客様にご連絡 いたします

3

現地調査・打ち合わせ

4

見積書提出

5

ご発注

6

納品・施工

7

施工完了後ご請求

Contact

シー・ティ・マシンへのご依頼、ご相談、お見積もり等がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

シー・ティ・マシンへのご依頼、ご相談、
お見積もり等がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。