FAQ

よくあるご質問

Q.

どのような自動ゲート製品を取り扱っていますか?

A.

自動門扉ボラード(車止め ポール)チェーンゲートバーゲート等のゲート製品を取扱っており、設置場所や条件に合わせてご提案いたします。また門扉では既存門扉に駆動部を取付け、自動化することも可能です。お気軽にお問合わせ下さい。

Q.

電源は?

A.

100V電源で動かせます。(一部門扉タイプの機種において200V対応の機種があります。)

Q.

電気代はいくらぐらいかかりますか?

A.

設置場所により異なりますが、電気代はほんのわずかです。(例えば100台程度駐車場で一ヶ月の電気代は1000円程度を目安にお考えください。電気料金の申請方法や現場での運転頻度により異なります。)

Q.

ゲートを開閉する方法は?

A.

専用送信機操作によりゲートを開閉しますが、押しボタン方式・専用コイン方式・専用カード方式・テンキー方式・24時間タイマー方式等各種の方法でも開閉できます。又システムの組合せもできます。

Q.

ゲート操作はむずかしく、あぶなくないですか?

A.

ゲートの開閉操作は難しいものではありません。取扱説明書の要領で操作すれば安全です。また、 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

専用送信機はどこの(どの)ゲートでも開くのですか?

A.

いいえ開きません。ゲート毎に送信機のコードは現場毎に管理されています。お客様のゲートが他現場のお客様の送信機で開けることはできません。但し、同一現場に複数のゲートが設置されている場合は一つの送信機で複数のゲートを開閉する事も可能です。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

送信機を紛失したり、盗難にあった送信機で悪用されませんか?

A.

ご安心下さい。弊社の送信機はID機能付き(一部機種を除く)です。個々の送信機には個別ID番号が設定されており、同一番号の送信機はありません。紛失・盗難にあった送信機のID番号がわかっておれば悪用できないように設定することができます。登録抹消機能付き送信機なのです。従来のように送信機を全て取り替えする必要がありません。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

送信機はカーゲート設置時点で全数そろえていないといけないのですか?

A.

弊社の送信機はオリジナルな製品です。一般電気店では一切販売されておりません。送信機のご注文は一個からのオーダーにも対応いたします。また納入後、破損・追加補充等で送信機が必要になった場合でも、一個のご注文から対応いたします。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

カーゲートを設置するにはどのような工事が必要ですか?

A.

カーゲートを設置するには基礎土木工事と電気工事が必要です。工事に関する資料をご希望の場合はご一報下さればお送りいたします。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

ゲートを設置したいがまとまった資金が必要ですか?

A.

ゲートを設置するには買い取り方式の他、リース・クレジットの運用も可能です。詳しくは各リース会社・クレジット会社にご相談ください。弊社でもご紹介は可能です。月極駐車場等においては、送信機に対して保証金・預り金を設定することで設置管理者の設備資金の軽減をはかっておられます。駐車場契約者に配布する送信機に一定金額の保証金を設定し、契約者より資金を集める事ができるのです。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Q.

ゲートの法定償却年数は何年ですか?

A.

税法上のゲート本体の償却年数は10年です。建築外溝物の門扉の項目になります。(国税局の査定)但し送信機についてはゲートの付属品とみなし一括償却できます。リース利用の場合、リース期間は6年となります。 ゲートには赤外線センサーや車両検知装置を装備するこでより安全性を高めることができます。

Contact

シー・ティ・マシンへのご依頼、ご相談、お見積もり等がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

シー・ティ・マシンへのご依頼、ご相談、
お見積もり等がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。